館林高等看護学院の概要

HOME > 学校紹介 > 館林高等看護学院の概要

館林高等看護学院の概要

看護師を養成する公立の専修学校です。

群馬県東部に位置する館林市・板倉町・明和町・千代田町・大泉町・邑楽町の1市5町による「邑楽館林医療事務組合」が運営しています。

「邑楽館林医療事務組合」は、1964年に「館林厚生病院」を開院、1972年に「館林高等看護学院」を開校し 地域医療の向上に努めています。

1997年に現在地に新築移転、定員を120名(1学年40名)に増員して実践能力の高い看護師の養成に努めています。2018年3月現在卒業生は1,384人に達しました。

トップへ戻る